取り組み 最新
 
平成19年度
当社は、統合マネジメントシステムの運用及び品質の顧客満足・環境の汚染予防・労働安全衛生のリスクゼロの活動を通じて、地域の社会に貢献しています
環境ボランティア活動

平成19年4月21日

久々野町丸草山トンネル〜宮峠頂上までの国道41号線沿線の清掃ボランティア活動を行いました。

今回のこの活動は、当社の環境マネジメントシステムの目的・目標につながる活動の一環として、毎年実施しているもので、国土交通省ボランティア・サポート・プログラムによるものです。

国土交通省ボランティア・サポート・プログラムとは、高山国道事務所と高山市と当社の間で協定を結び文書で決めた内容に基づき国道41号沿線の歩道、待避所、道路法面の草刈り、空き缶拾い活動を実施しています。

            

平成19年度 社内標語の募集
社内標語を募集し、選考委員により審査され優秀作品が選出されました。
       入選作品の閲覧はここをクリック

第33回交通安全衛生大会

平成19年6月15日
交通安全、労働安全衛生について研修、及び社内優良工事、交通安全、労働安全、社内標語について表彰を行いました。




環境ボランティア活動(左上写真)道路美化清掃活動
土砂の流出訓練(右上写真)土のうの作成と積み込み
油の流出訓練(左下写真)土のうと吸油材を使用
初期消火訓練(右下写真)消火器を用いて初期消火訓練


平成19年7月21日

環境ボランティア活動
環境の当社の取り組みとして、道路美化清掃を行いました。今回の環境ボランティア活動は,3回目の「岐阜・ロード・プレーヤー」協定によるものです。
 久々野町反保から坂屋の区間の上下車線の歩道駐車帯部分及び道路周辺のゴミ拾い、清掃、草刈りを行いました。

緊急事態対応訓練
  地震発生及び河川の増水により土砂及び油が流出し、火災が発生したという想定により、土砂及び油の流出の緩和訓練と初期消火訓練を行いました。

打ち水大作戦

平成19年8月10日

岐阜県建設業協会の取り組み「打ち水大作戦」に参加しました。
この活動はヒートアイランド現象を緩和して、真夏の気温を下げるため、雨水等の二次水を利用し打ち水を行うものです





保健師による健康相談

健康診断の結果等を基に、保健師の個人面接による健康相談を行いました



環境ボランティア活動
平成19年10月20日
本年度2回目のぎふ・ロードプレーヤー事業による環境ボランティア活動として、社員全員が参加し県道久々野−朝日線の久々野から久須母橋付近まで沿線の除草、ゴミ拾いを行いました。

救急救命訓練  平成20年2月11日
心臓マッサージ・人工呼吸・AEDによる蘇生法、異物除去法、止血法の実地訓練を行いました。(高山消防署大野分署にて)

2002 Nagase Construction & Web MakeCADISH