本文へスキップ

株式会社長瀬土建は、地域密着の建設事業として地域社会との連携を図る会社です。

TEL. 0577-52-2233

〒509-3205 岐阜県高山市久々野町久々野1559番地


  NAGASE 株式会社 長瀬土建

2019年度の品質・環境・労働安全衛生活動の取り組み実績



当社は、統合マネジメントシステムの運用及び品質の顧客満足・環境の汚染予防・労働安全衛生のリスクゼロの活動を通じて、地域の社会に貢献しています

2019年4月1日
労働安全衛生目標
1.効率的なリスクアセスメントを活用した、「リスクゼロ」活動を推進する。
2.働き方改革を推進し、「はつらつ職場」の環境を構築し、魅力ある職場を形成する。
3.どんなことにも確実にコミュニケーションがとれ、伝達できる組織にする。
 総務部
1.リスクアセスメント評価表を有効活用し、事務所及び倉庫の事故リスクゼロを目指す。
2.事務作業の効率化、労働時間の短縮、有給休暇の積極的な取得等、働き方を見直す。
(年5日の年次有給休暇の取得)
3.労働安全衛生に関わる外部情報を、定期的に伝達する。
工事部
1.リスクチェックシート及びリスクアセスメント評価表を活用し、リスクゼロを目指す。
2.新たなISO45001を理解する為に、確実な教育訓練を実行する。
3.当たり前の現場のルール、決まりの遵守と現場での伝達を確実にする。


2019年4月19日
貫通石の御守りを久々野中学校に寄贈
  貫通石は石を貫く事から「難関突破・初志貫徹」の意味で、合格祈願の守護石として珍重されています。この御守りと共に受験で臨んで頂ければ、実力を発揮し、希望が叶うものと信じています。

2019年4月19日
国道41号線沿線(久々野町丸草山トンネル〜宮峠頂上)の清掃ボランティア活動 
  この活動は、当社の環境マネジメントシステムの目的・目標につながる活動の一環として、平成16年から毎年実施しているもので、国土交通省ボランティア・サポート・プログラムによるものです。
国土交通省ボランティア・サポート・プログラムとは、高山国道事務所と高山市と当社の間で協定を結び文書で決めた内容に基づき国道41号沿線の歩道、待避所、道路法面の草刈り、空き缶拾い活動を実施しています。 

2019年5月23日
前田建設工業株式会社 社長賞を受賞
  前田建設工業株式会社の協力会社部門において、社長賞を受賞しました。 

2019年5月27日
岐阜県建設業協会 協会長を受賞
岐阜県建設業協会より表彰状をいただきました。

2019年5月30日
国有林ゴミゼロ運動
  国有林を通過する道路沿線の清掃活動をを飛騨卯の花街道で行いました。。 

2019年5月31日
たかやま林業建設協同組合 10周年記念植林
  カラマツのコンテナ苗を500本をたかやま林業建設協同組合で開設した林道に組員で、植林を行いました。。 

2019年6月12日
アカマツ保存林内 遊歩道整備
  名古屋林業土木協会久々野高山支部の会員らで高山市一宮町内の国有林にある歩道整備を行いました。

2019年7月19日
ぎふロード・プレイヤー
  ぎふロードプレイヤーとは、県道の定期的な清掃、除草などの道路の維持管理を行うものです。
県道久々野朝日線の久須母橋付近の休憩スペースで清掃、除草活動を2002年から年1回実施しております。


2019年7月26日
国土交通省 高山国道事務所長 表彰 
  平成27年度中部縦貫上野トンネル工事において、専門性を発揮し、工事完成に貢献された協力企業及び技術者に対して、表彰されました。

2019年7月19日
OHSAS18001からISO45001移行 
労働安全衛生マネジメントシステムISO45001の認定取得をしました。
品質・環境・労働安全衛生の3つを一元的に運用する、統合マネジメントシステムをI構築し、関係する全ての要員の安全を優先し、良好なコミュニケーション、継続的改善を常に心がけ、インフラの町医者としての自覚を持って社会貢献を確実に果たしていきます。

2019年8月30日
国土交通省中部整備局 道路愛護表彰
  国土交通省中部整備局より、道路愛護表彰(局長表彰)をいただきました。

国土交通省では、『道路ふれあい月間』における行事の一環として、道路の愛護活動に尽 力された団体等に対し、その功績・功労を称え、表彰を行っています。 

2019年9月3日
宮峠トンネル工事現場見学会 久々野・宮中学校
  両校の全校生徒がトンネル内構造物の見学を通して、完成後には見ることの出来なくなる舗装の土台 部分の施工状況を見学してもらいました。

2019年10月31日
一般社団法人 森と未来 代表理事 小野なぎさ 氏 講演
『あたらしい森林浴 地域とつくる!健康・人材育成プログラム』の著者の小野なぎさ氏がなぜ森に入ると気持ちがいいののかをテーマに講演を行いました。

2019年11月4日
フォレストサポーターズ
  フォレストサポーターズとは、林業にたずさわる人や山村に住む人だけでなく、都市に住む人々や企業等にも参加を呼びかけ、森のためにできるアクションをおこし、みんなが手を取り合って元気な森のチカラを取りもどすことを目指しています。
牛牧谷林道の補修作業を行いました。

2020年1月24日
中小企業無災害記録銅賞(2400日達成)受賞彰
   弊社含め、協力会社の皆様の努力もあり達成した記録です。
次の記録は3600日ですが、まずは、3000日を目指し、なお一層気を引き締めて継続してきたいと思います。

2020年3月2日
経済産業省 健康経営優良法人2020 認定

「健康経営」という考え方が注目されるなか、経済産業省では積極的に従業員の健康づくりに力を入れている企業を「健康経営優良法人」として認定する制度を2017年度スタートさせました。
この認定制度は地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。